忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

Home > ブログ > ゆいの会の定例会・総会 > 平成19年度ハンセンボランティア「ゆいの会」総会

平成19年度ハンセンボランティア「ゆいの会」総会

3月15日(土)午後1時から1時30分まで、「新・あつい壁」上映会の合間をぬって、平成19年度総会が開催されました。

(総会の議事)

1 平成19年度活動報告  承認
  ①企画部局(金田)
  ②コーディネート部(志賀)
  ③愛生園歴史館・トヨタ財団資料整理(石橋・田村)
  ④広報部局(則武)

2 平成19年度会計報告(八谷)  承認
  会費納入率の向上へ取り組むこと

3 平成19年度決算・監査報告(森田)  承認

4 平成20年度活動方針の提案(近藤) 承認
  ①平成20年度ハンセンボランティア養成講座の開催
  ②バスレク
  ③会員研修の充実
  ④100万署名推進
  ⑤「新・あつい壁」の普及
  ⑥個人美術館建設支援の現地調査
  ⑦バザー
  ⑧広報活動
  ⑨NPO化

5 その他
  小林会員から、本年度も邑久光明園において、ESDプロジェクト(持続可能な教育)を実施への協力要請。

6 運営委員会 新役員選出  承認
  
当会は、2004年4月1日から、国立療養所長島愛生園、邑久光明園でのボランティア活動を始めました。2008年4月1日から結成5年目に入ります(2003年4月から、「ハンセンボランティア養成講座実行委員会」という名称で活動しており、これを含めると実質6年目)。

この間、会員の皆様ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

拍手[0回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP