忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

平成24年度ハンセンボランティア「ゆいの会」総会・研修会

2012年4月8日(日),国立療養所邑久光明園(国立療養所邑久光明園ホームページ )で,ゆいの会の総会・研修会・お花見会を行いました。
参加者27名

1,平成23年度活動報告

企画,コーディネート,歴史館,ふれあいボランティア,文芸協会,個別対応型,広報の各部局から,平成23年度の活動報告が行われた。

愛生園,光明園当局,両園の入所者自治会との密接な連携のもと,さまざまな場面で,
ゆいの会の活動が,ますます求められていることを感じます。


2,平成23年度決算報告

承認

3,監査報告

承認

4,平成24年度活動方針の提案
  
承認

5,平成24年度予算の提案

承認

長島の歴史を紹介,ハンセン病問題の啓発も兼ねたゆいの会のリーフレットの制作や啓発活動のための予算をあらたに組み込んだ。

6,平成24年度新役員選任

承認

名誉会長牧野正直,会長近藤剛,副会長出井敏雅,事務局長山本勝敏,事務局(通信)森田千賀子,企画部局責任者出井敏雅,八谷直博,中田智明,コーディネート部局責任者田村朋久,同歴史館田村朋久,ふれあいボランティア志賀雅子,文藝協会疋田邦男,個別対応型森田千賀子,広報部局編集長則武透,会計岩田弘明,監査金田美佐緒

7,研修
 「ふたたび,swing me again」鑑賞

総会・研修会後,邑久光明園の桜通りで,畑野園長,自治会の役員の方も参加していただきお花見会を開催,懇談しました。



拍手[1回]

PR