忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

2月の「ゆいの会」運営委員会兼上映会実行委員会

2月26日(火)19時から、ハンセンボランティア「ゆいの会」の運営委員会が開かれ、3月15日の「新・あつい壁」上映会についての打ち合わせが行われました。
場所:岡山合同法律事務所
出席:近藤、金田、則武、池元、志賀、森田、八谷、山本、宮本、井上、岩藤、岩田

(議事録)

1,「新・あつい壁」上映会
・チケットの販売状況の報告(現在、200枚弱)
・当日の準備担当の決定。(詳細は、次回運営委員会で決定)
・アンケートを実施する。
・100万署名活動を実施する。

2,マスコミへの試写会の実施(2月29日)午後6時~(岡山弁護士会館)

3,平成20年度「ゆいの会」総会準備
午前と午後の上映会の間に行う。
総会の案内状は、本日、会員に発送。

4,絵画展示会進捗状況

5,次回運営委員会 平成20年3月6日午後7時~(岡山合同)

本日の山陽新聞の夕刊に、上記上映会についての紹介記事が掲載されました。

拍手[0回]

PR