忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

第7回ハンセンボランティア養成講座(4日目)

28日(土)の養成講座(第3日)の平松正臣先生の「ボランティア論」は,パワーポイントを使った丁寧な講義で,あらためて,ボランティアの原点を振り返ることができました。

受講者,運営委員,当会会員ら,約35名が参加しました。

7月5日(土)は,最終回(4日目)は,午後1時から4時30分まで,邑久光明園で,「4名の入所者の方々との懇談会」と「会員によるボランティア実践報告」が行われます。

当日は,光明園を訪問することになっている10数名の岡山大学学生の皆さんも,「入所者の方々との懇談会」に合流する予定となりました。

終了後,全員で懇親会を予定しています。昨年は,長島愛生園で行われ,先輩会員,賛助会員の方々からの差入れもあり,大変盛り上がり好評でした。

拍手[0回]

PR