忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

鳥取訴訟の結審日が決定しました。
2017年12月25日(月)午後4時から、広島高等裁判所松江支部で、いわゆる「鳥取訴訟」の進行協議が行われました。

「鳥取訴訟」は、らい予防法及びこれに基づくハンセン病隔離政策の下で、ハンセン病・非入所者であった亡母を支えて、社会内で偏見や差別と闘いながら生きてきた遺族(子)が、ハンセン病隔離政策を推進してきた国と鳥取県を被告として、ハンセン病患者の家族(子)自身が被った固有の損害の賠償等を求めている事件です。

控訴審の結審の日時が、2018年4月24日(火)午後1時30分と決定しました。

判決は7月頃の予定です。







拍手[2回]

PR

コメント

コメントを書く