忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

岡山弁護士会・ハンセン病家族訴訟判決会長声明

本日(2019年7月11日)、岡山弁護士会から、「(2019.7.11)ハンセン病家族訴訟判決に関する会長声明」が発表されました。

2019年6月28日に熊本地裁(遠藤浩太郎裁判長)で言い渡されたハンセン病家族訴訟判決に対する会長声明です。

岡山弁護士会は、2001年に熊本判決を受けて、人権擁護委員会内に「ハンセン病被害者サポート」(通称ハンサポセンター)を設置して、ハンセン病問題に取り組んでいますが、なお取り組みが不十分であったとの自戒も込めながら、今回の会長声明を公表しました。





2019.07.11)ハンセン病家族訴訟判決に関する会長声明 | 岡山弁護士会

拍手[3回]

PR

コメント

コメントを書く