忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

ハンセン病療養所の将来構想をすすめる会・岡山 

2月3日14時から17時まで、邑久光明園恩賜会館で、ハンセン病療養所の将来構想をすすめる会・岡山の会合を開催され、構成メンバーの約30名が参加しました。

冒頭の、会長の武久瀬戸内市長のあいさつのあと、コンサルタントから、先日の両園での小委員会での議論も踏まえて改訂された、長島愛生園と邑久光明園の将来構想案が報告されたあと、熱心な意見交換が行われました。

終了予定時間を1時間超過し、17時に終了しました。

ハンセン病療養所の将来構想をすすめる会・岡山では、3月末には、将来構想案を報告書の形でまとめることになっています。後日、内容については、本ブログでもお知らせします。

この日は、NHKを初め報道、新聞各社も取材に駆けつけていた。NHKでは、会議の様子が夜のニュースで放映されていました。


拍手[0回]

PR