忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

開放進むハンセン病療養所沖縄愛楽園外来の半数が地域住民

沖縄新報が,「開放進むハンセン病療養所 沖縄愛楽園  外来の半数が地域住民」という記事を掲載しています。

開放進むハンセン病療養所 沖縄愛楽園、外来の半数が地域住民 - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

国立療養所沖縄愛楽園(名護市)は,2002年から,一般外来向けの保険診療(内科,外科,歯科などの6つの診療科)を行っています。今年からは,保険適用の外来入院制度も始まっています。

沖縄愛楽園では2009年に,園と名護市は,愛楽園の将来構想案を厚生労働省に提出していますが,厚生労働省の非協力的な対応のため,なかなか前には進んでいないのが現状です。








拍手[0回]

PR