忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

ユネスコ世界文化遺産講演会in長島愛生園
瀬戸内海に設置されている国立ハンセン病療養所(長島愛生園、邑久光明園、大島青松園)の世界文化遺産登録に向け て、これまで多くの国内外の世界文化遺産登録に関わられた ご実績をお持ちの西村幸夫先生をお招きし、法人役員、法人会員 と市民の皆さんで共に学び語る講演会を開催します。


日時:2018年6月9日(土)午後2時15分~3時45分

場所:国立療養所長島愛生園日出会館 瀬戸内市邑久町虫明6539番地(TEL 0869-25-0321)

演題:ユネスコ世界文化遺産について ~構成資産の法的保護と顕著な普遍的価値を中心に~

講師:神戸芸術工科大学教授 西村 幸夫 氏 (日本イコモス国内委員会委員長)

主催:NPO法人ハンセン病療養所世界遺産登録推進協議会



お誘い あわせの上、ふるってお申し込みください。

参加費無料、邑久駅から送迎バスあり(予約制)

申込方法、講師の紹介等は、下記講演会チラシをご覧下さい。

西村幸夫氏講演会チラシ








拍手[7回]

PR

コメント

コメントを書く