忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

Home > ブログ > 日記 > 御津産廃処分場建設差止仮処分申し立て

御津産廃処分場建設差止仮処分申し立て

3月15日、岡山市御津虎倉の周辺に住む住民662名が、同地区に建設が予定されている、最終処分場及び焼却施設の建設差し止めの仮処分の申し立てを、岡山地裁に行った。

業者が管理型最終処分場の建設を予定している同地区には、オオタカをはじめとし多種多様の希少動植物が存在しています。

また、本陣山と笹目谷を含む御津虎倉地区には、豊かな自然が昔のままに残され、この豊かな自然を保護し、次の世代に伝えることはこの地で生活を営むものの責務であり、宇甘川流域では、自然の恩恵を受け椎茸、水稲、山芋、マスカット、ピオーネ等の岡山を代表する特産物を栽培する多数の農家があり、若い農業後継者も着実に育っています。


拍手[0回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP