忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

筑紫哲也『この「くに」の面影』

 「筑紫哲也 この「くに」の面影 」(藤原帰一・吉岡弘行 編 日本経済新聞出版社2009.9.25刊)を読んでいる。本書には,筑紫さんのコラム,インタビュー,「多事争論」,対談などが収録されている。

本書の一つひとつの文章から,筑紫さんの「面影」をしのぶことができる。政権が交代したが,こんとんとした日本,世界の政治・経済情勢のなかで,筑紫さんなら,どう語っただろうかと,あらためて思った。

2dbbaba5.jpg













拍手[0回]

PR