忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

Home > ブログ > 海外事情 > クリオン よみがえる楽園

クリオン よみがえる楽園



フィリピンのクリオン島は、マニラの南西約200カイリ(1カイリ:1852m)先のパラワン(palawan)の最北端に位置する島で、カラミアン諸島(Calamianes Group of Islands)に属する島です。

1900年初頭から、ハンセン病患者は、法律により、家族や愛する人らから引き離され、クリオン島に収容されることになりました。

それから100年後の現在、クリオンは、回復者やその家族、医療関係者、そして彼らの子供や孫達ら、約2万人が暮らす行政区として生まれ変わっています。

かつては、ハンセン病患者のみを収容していた病院は、いまでは総合病院(general hospital)となっています。

拍手[1回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP