忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園・邑久光明園でボランティア活動をしています。本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する最新の情報も随時掲載しています。           

岡山プレ企画(2)
現地実行委員会では,岡山プレ企画(2)として,写真家八重樫信之氏の写真展「絆~日本・韓国・台湾のその後」を,下記のとおり開催することになりました。
ぜひ,多くの方にご覧になっていただきたいと思います。

日時:2010年3月31日(水)~4月5日(月)
午前9時から午後7時まで(最終日は午後4時まで)
場所:岡山市北区表町2-1-1天満屋地下タウン
天満屋地下ギャラリー「アートスペース」

写真家八重樫信之さんは,日本,韓国,台湾のハンセン病療養所と入所者の姿を写真におさめた「絆  らい予防法の傷跡-日本・韓国・台湾」(人間と歴史社)を出版されています。
f8ba9875.jpg



現在発売中の,DAYSJAPAN 2010年2月にも,「楽生院 台湾ハンセン病療養所」(写真;八重樫信之,文;村上絢子)が掲載されています。





拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く