忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

ハンセン病問題のこれからを考える国際シンポジウム(岡山)

2012年10月27日(土),岡山市内のアークホテルで,「ハンセン病問題のこれからを考える国際シンポジウム」が開催されます。

私も,海外のハンセン病回復者や研究者のお話が聞けるのをとても楽しみにしています。

b9f6e59f.jpeg












主催は,長島愛生園歴史館と公益財団法人笹川記念保健協力財団です。

ハンセンボランティア「ゆいの会」も,協力団体として参加しています。




参加自由ですが,一応,定員もきまっていますので,開始時間に少し余裕をもって当日会場においで下さい。
海外から参加されているハンセン病回復者の方々が作られた作品の販売もされるそうです。


詳細は ポスターをご覧下さい。

日時:10月27日(土)午前10時から12時
場所:アークホテル
参加:自由,無料
通訳がつきます。


 

拍手[3回]

PR

コメント

1. はじめまして

はじめまして
岡山市在住の和さんです。
今日のシンポジウム、行きたかったなぁー
またイベントがあったら教えて下さいね。

こちらはヨルダンから帰ってきたばかり。
岡山でゆっくりしています。

2. 和さんへ

コメント,ありがとうございました。
昨日のシンポは約200人の参加でした。今後とも情報発信していきますので,宜しくお願いします。

コメントを書く