忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

Home > ブログ > 講演会・シンポジウム > 金勝男写真展「時は過ぎゆく」

金勝男写真展「時は過ぎゆく」

大阪府在住の写真家金勝男氏から、国立療養所長島愛生園を訪れるなかで撮影した写真を展示する写真展開催のご連絡をいただきました。

金勝男氏が、2003年に八尾市の人権教育現地研修会で長島愛生園、邑久光明園を訪れて以来、入所者の方とも縁が出来、その時々の長島愛生園を風景として撮影した作品です。ご紹介します。


*金勝男写真展「時は過ぎゆく」(国立ハンセン病療養所 長島愛生園)
 (金勝男氏は、日本写真作家協会会員・日本風景写真協会会員・八尾市写真協会会員)

*日時:2016年10月10日(月)~16日 10:00~18:00
  (初日は昼からオープン・最終日は15:00迄)
*場所:山陽新聞本社 さん太ギャラリー(http://c.sanyonews.jp/company/gallery.html)













拍手[2回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP