忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園・邑久光明園でボランティア活動をしています。本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する最新の情報も随時掲載しています。           

ゆいの会、2008年9月の運営委員会開催
ゆいの会の9月の運営委員会が、9月8日午後7時から、岡山合同法律事務所で開催され、下記行事へのボランティア参加の内容を確認しました。

「ゆいの会」が実行委員会に参加している
 「人権フォーラム2008 沖縄からのメッセージ」・第7回ハンセン病問題に関するシンポジウムが、下記日程で開催されます。

沖縄の中・高・専門・大学生らが演じる感動的な演劇「光の扉を開けて」もあります。

時間の許す方は是非ご参加下さい。
日時 平成20年9月21日(日)岡山市公演 午後2時30分~5時30分
場所 岡山市西大寺市民会館
    入場無料
送迎 送迎バスが出ます。(予約が必要です)
    出発 
         林原駐車場午後1時30分 (集合午後1時20分)
    倉敷市役所午後1時00分 (集合午後0時50分)
    帰り
         フォーラム終了後、市民会館から出ます。
 
    送迎バスには、ゆいの会会員ボランティアが付き添います

なお、平成20年9月20日(土)には、瀬戸内市公演もあります。


拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く