忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

ハンセンボランティア「ゆいの会」ニュース第25号を発送 

ハンセンボランティア「ゆいの会」のニュース第25号が発刊され、会員等に発送されました。


第25号(もくじ)

巻頭言 会長 近藤剛   ・・・1ページ

ゆいの会忘年会顛末記  事務局長 山本勝敏・・・2ページ
昨年12月の開始された岡山市内のアークホテルでの忘年会の様子。参加者は51名。ますます賑やかになっています。

〈特集〉紹介します! 長島愛生園 歴史館案内ボランティア 6期生 疋田邦夫・・・3-4ページ
昨年11月30日に行った、長島愛生園歴史館ボランティアのフォローアップ研修の様子とその後のガイドの実践の様子を報告。

ボランティア体験記-パソコンボランティア  運営委員 森田千賀子・・・5ページ
四人のボランティアで交替でおこなっている、入所者の方へのパソコンボランティアの報告
ブログ作りに挑戦。

ハンセン玉手箱 その六-ハンセン病問題基本法の4月施行に向けて 会長 近藤剛・・・6ページ
4月1日から施行される基本法について、成立に至る経緯、基本法の意義、その内容について、簡単な解説をしています。

今月のこの人-新運営委員  呉裕麻・・・7ページ
新人弁護士。司法修習時代から、ゆいの会の活動に関心を持って関わる。

歴史館だより  長島愛生園 田村朋久・・・8ページ
今年の予定として、2階企画展示室の内容変更、入所者の証言集の追加撮影、展示図録の発行などを行いたいという抱負を述べている

編集後記・・・8ページ





拍手[0回]

PR