忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

愛生歴史館のボランティアに行ってきました。

15日(土)午後から、歴史館ボランティアに行ってきました。10期生の斉藤貞三郎さんと二人で担当しました。
 
12時から14時まで鳥取県から先生、PTAの方々10名を、14時から16時まで福田公民館の方々42名を、歴史館と歴史回廊(収容桟橋-収容所-監房-納骨堂-歴史館)を中心に、斉藤さんと二人で案内させていただきました。

2時間の短い時間ですが、この島でどういう歴史があったのかを、しっかりと心に残るようにと願って案内しています。

この日は、福山の盈進高校の生徒さんたちが、ハンセン問題に熱心に取り組んでおられる延先生に引率されて、園内のフィールドワークをされていました。
 
 

拍手[0回]

PR