忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園・邑久光明園でボランティア活動をしています。本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する最新の情報も随時掲載しています。           

第1回邑久光明園人権啓発展示会「外島保養院時代」を開催中
国立療養所邑久光明園は,財団法人邑久光明園慰安会が,公共事業の一環として,岡山市内にある岡山事務所(岡山市北区門田屋敷5丁目1-24)を使用して,岡山市内での展示会を初めて行います。

ぜひ,気軽にお立ち寄り下さい。

邑久光明園では,今後,同事務所を,啓発事業のために,継続的に使用することを目指しています。


http://komyoen.go.jp/contents/information%20table.html

上記邑久光明園HPより
ご  挨  拶


 「第一回 邑久光明園人権啓発展示会『外島保養院時代』」を開催することとなりました。

 この展示会は、財団法人邑久光明園慰安会が公共事業の一環として岡山事務所を使用して行う初めての岡山市内での展示会です。

 私たちはこの展示会を通じまして、皆様とともにハンセン病の歴史を学び、隔離施設の中で暮らすことを余儀なくされてきた方々の人生に思いをはせ、彼ら自身による人権回復の苦闘から学び、あらためて私たちを取り巻く今の人権問題を考える契機としたいと望んでおります。
 小さな展示会ではありますが、どうかお越し下さい。
そして私たちとともに考えるために、ぜひご意見ご感想をお寄せください。

 なお、邑久光明園には別に資料展示室がございます。
今回の会場はその小さなブランチという位置づけでございますので、ぜひ邑久光明園の資料展示室の方にもお越しください。

 資料展示室は、平日の13時30分から16時30分までご覧いただけます。ご到着後、備え付けのインターフォンでご連絡ください。


 

拍手[2回]

PR

コメント

コメントを書く