忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

Home > ブログ > 国立ハンセン病資料館 > 国立ハンセン病資料館運営委託の公募公告

国立ハンセン病資料館運営委託の公募公告

厚生労働省が、国立ハンセン病資料館の運営事業委託について、平成21年1月21日、公募公告をしました。

公募に必要な資格として、平成19・20・21年度厚生労働省競争参加資格(全省庁統一資格)の「役務の提供等」において、応募時までに、「A」又は「B」の等級に格付されている者であること等が要件となっています。

また,公募内容等の条件を満たしているもので、契約を希望するものは、平成21年2月4日(水)17時(必着)までに
意思表示をすることとなっています。非常に期間が限定されています。

国立ハンセン病資料館は、現在、社会福祉法人ふれあい福祉協会に運営事業を委託していますが資料館リニューアル後、その運営の仕方に批判がでていました。

厚生労働省が設置した「ハンセン病資料館施設整備等検討懇談会」(座長:大谷藤郎)の参集者として参加していたときに、懇談会で、国の直営ではなく財団法人等への管理委託という方向に決まりかけたとき、委託先となると当然に予想された「ふれあい福祉協会」についてはよく吟味する必要があることを、委員のなかで一人で主張していました。

懇談会の中間報(概要)

http://www.wam.go.jp/wamappl/bb14GS50.nsf/vAdmPBigcategory40/49256FE9001ACE7B49256C9200227BC2?OpenDocument


以下のHPをご覧下さい。

2009/01/21 14:23:23 厚生労働省:企画競争について

21.01.21 ハンセン病対策事業(社会復帰者支援事業等委託分)
21.01.21 ハンセン病対策事業(資料館運営等委託分)http://www.mhlw.go.jp/sinsei/chotatu/chotatu/kikaku/2009/01/kk0121-01.html

 


拍手[0回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP