忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

NHK岡山「ハンセン病元患者が描いた絵 里帰りへの思い」

NHK岡山ニュースコア6(18:10~19:00)で、長島愛生園の元入所者で画家の加川一郎さんの作品が、昨年12月に三重県に里帰りしたことを取り上げた番組が放送されました。ハンセン病の問題を取材している宮原豪一記者が報告しています。

加川さんの絵画は、普段は、長島愛生園の事務本館や歴史館に展示されていますので、ぜひご覧になってください。とても素晴らしい作品を沢山描いています。






拍手[0回]

PR