忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園・邑久光明園でボランティア活動をしています。本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する最新の情報も随時掲載しています。           

愛生園歴史館の運営ボランティア
 昨日(11月2日)は、長島愛生園歴史館の運営ボランティアの担当日のために、朝9時30分から出かけていました。当会のボランティアの木下さんが参加してくれました。昨日は、三重県からの団体の訪問者の予約があり、約1時間半、歴史館の館内と園内を案内しました。

今月も、毎週平日のほか、土日にも、県外からの団体での歴史館の訪問の予約が入っています。

当会は、11月30日には歴史館運営ボランティアのフォローアップ研修を行い、さらに来訪者の要望に応じられるように努力したいと考えています。



拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く