忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

Home > ブログ > 日記 > 政務調査費訴訟、勝訴判決確定

政務調査費訴訟、勝訴判決確定

先日、岡山地裁第1民事部(近下秀明裁判長)が、原告勝訴の判決を下した政務調査費返還訴訟が、市側が控訴を断念し、政務調査費を受け取っていた倉敷市議会の会派「自由民主クラブ」の各議員も返還に応じることになり、3日確定した。

同訴訟は、「自由民主クラブ」の議員が、政務調査費をつかって東北地方を視察したのが目的外使用にあたり違法であるとして約162万円の返還を会派に求めるよう、倉敷市民オンブズマンが倉敷市に求めていた事件。

同じ3日、広島高裁岡山支部に係属していた、「倉敷市ごみ処理施設に関する住民訴訟事件」が結審した。
同訴訟は、倉敷市が実施したPFI方式による「倉敷市・資源循環型廃棄物処理整備運営事業」に関連する入札に関して、JFEスチール㈱(旧川崎製鉄)に落札させるための官製談合が行われたとして、倉敷市民オンブズマンが倉敷市に対し、JFEスチール㈱及び当時の倉敷市長中田武志氏に損害賠償請求権を行使することを求めた訴訟である。判決は6月25日(木)13時10分と指定された。





拍手[0回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP