忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

第63回中国地方弁護士大会開催

10月9日(金)、岡山市で、第63回中国地方弁護士大会が開催された。

午前中、「食の安全・安心を考える」をテーマにしたシンポジウム。

午後からは、以下の3つの議題・1つの宣言・2つの決議の提案と審議が行われた。

「子どもと非監護親との面会交流実施機関の設置を求める議題」(鳥取県弁護士会)

「「労働と貧困」問題を解消するため、最低賃金制度の抜本的改正を求める議題」(島根県弁護士会)

「公共交通の充実を求める議題」(岡山弁護士会)

「食の安全の実現を目指す宣言」

「死刑確定者と再審請求弁護人との秘密交通権の侵害を許さない決議」

「司法修習給費制廃止反対等の決議」

例年どおり、活発な討論が行われ、司法修習給費制廃止反対等の決議では、「当連合会は、国会、内閣及び最高裁に対し、2010年11月1日から実施される予定の修習資金を国が貸与する制度(貸与制)を廃止し、給費制を復活することを求める。」とした原提案に対し、「さらに、日本弁護士会連合会に対し、当連合会及び全国の弁護士会並びに全国の弁護士の声を聞き、ともに関係各機関に対しこれを働きかけることを求める。」ことも加えるべきとする修正動議が出され、賛成多数で修正動機が可決された。

拍手[0回]

PR