忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園・邑久光明園でボランティア活動をしています。本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する最新の情報も随時掲載しています。           

八重樫信之著「輝いて生きる ハンセン病国賠訴訟判決から10年」
八重樫信之さんの「輝いて生きる ハンセン病国賠訴訟判決から10年」が、刊行されました。

出版社:合同出版
定価:(本体2000円+税)       

 5d680c9c.jpg

フォトジャーナリストの八重樫信之さんが、ここ十数年にわたって、ハンセン病と向き合ってこられたご自身を振り返るとともに、らい予防法の下で多大な苦難を蒙りながらも、乗り越えて生きてこられた人々を、あらためて見つめ直した作品です。







拍手[1回]

PR

コメント

コメントを書く