忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

カラウパパ国立歴史公園のパンフレット
2000年,ハワイのモロカイ島のカラウパパ国立歴史公園を訪れた時に,カラウパパ空港(http://hawaii.gov/lup)で手にいれた公園のパンフレットを翻訳してみました。

(試訳)カラウパパ国立歴史公園パンフレット(pdf


カラウパパ空港は,カラウパパ国立公園があるカラウパパ半島の突端にある小さな空港です。




国立ハンセン病療養所にある歴史的建造物等を歴史的遺産として,後世に残していくためには,どういう形がありうるのか。


全療協は,今年6月の厚生労働省との定期協議(ハンセン病問題対策協議会)において,重要なテーマとして掲げることを検討しています。


法律に根拠をおき,ハワイ州の保健局と国立歴史公園局が共同で管理運営する,カラウパパ国立歴史公園のあり方も,
歴史的建造物等が残る我が国のハンセン病療養所を,歴史的遺産として残す方法を検討する際の一つの参考になるのではないかと思います。





拍手[2回]

PR

コメント

コメントを書く