忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

ハンセン病療養所の将来構想をすすめる会・岡山

ハンセン病療養所の将来構想をすすめる会・岡山が、平成21年12月15日(火)14時から16時まで邑久光明園で開催された。

将来構想に向けた邑久光明園と長島愛生園の取り組み状況についての報告、来年のハンセン病市民学会実行委員会の状況報告を行ったのち、将来構想に関する行政(岡山県、瀬戸内市、市議会)としての取り組み等についても意見交換を行った。

 

出席者:愛生園自治会 中尾会長、神谷生活委員長、邑久光明園 屋会長、山本副会長、瀬戸内弁護団 近藤・井上、岡山県健康対策課 奧総括副参事、瀬戸内市議会 松本議長、長島未来を考える特別委員会 小野田委員長・小谷副委員長、瀬戸内市市民課 上田課長、全医労長島支部 河畑書記長、全医労光明園支部 竹内支部長・小田、全医労中地協 松村書記次長・桂、岡山県医労連 川谷書記長、岡山県医療ソーシャルワーカー協会 志賀会長

 

 

 

 

 

 

拍手[0回]

PR

コメント

コメントを書く