忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

Home > ブログ > 療養所の将来構想 > ハンセン病療養所の将来構想をすすめる会・岡山

ハンセン病療養所の将来構想をすすめる会・岡山

昨日2月17日(水)午後2時から3時30分まで、国立療養所邑久光明園恩賜会館で、ハンセン病療養所の将来構想をすすめる会・岡山を開催され、弁護団からは私と井上弁護士が参加。

出席者

愛生園自治会、光明園自治会、瀬戸内弁護団、
行政(岡山県・瀬戸内市)
瀬戸内市議会(長島の未来を考える特別委員会)
組合(全医労長島支部、光明支部、岡山地区、中地協・岡山医労連)

会議では、各園・自治会の将来構想検討状況等の報告が行われ、ひきつづき将来構想に関する意見交換、将来構想を考える労組会議からも、独自の長島・光明の明日をつくる将来構想案(未完)の報告などが行われた。



拍手[0回]

PR

0 Comment

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP