忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

Home > ブログ > 療養所の将来構想 > 歴史的建造物等保存検討作業部会、菊池恵楓園訪問

歴史的建造物等保存検討作業部会、菊池恵楓園訪問

先月、長島愛生園、邑久光明園を視察した厚生労働省の「歴史的建造物等保存検討作業部会」のメンバーが、10日、熊本県合志市の国立療養所「菊池恵楓園」を視察しました。

同作業部会のメンバーは、国立ハンセン病療養所に残る歴史的建造物の保存や復元の可能性を調査しています。

西日本新聞の関連記事

厚労省作業部会が施設視察 「ハンセン病の教訓を後世に」 入所者 監禁室補修など要望 / 西日本新聞


拍手[0回]

PR

2 Comment

鹿児島県合志市ではありません

鹿児島県合志市の国立療養所「菊池恵楓園」を視察しました。

ご指摘感謝します

ご指摘ありがとうございました。訂正しました。

Comment Form

  • お名前name
  • タイトルtitle
  • メールアドレスmail address
  • URLurl
  • コメントcomment
  • パスワードpassword

PAGE TOP