忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園・邑久光明園でボランティア活動をしています。本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する最新の情報も随時掲載しています。           

国立ハンセン病資料館の開館20周年記念事業
国立ハンセン病資料館は,高松宮記念ハンセン病資料館として,1993(平成5)年6月25日に開館してから,20周年を迎えます。

これを記念して,6月25日(火)から7月28日(日)まで記念展が行われるほか,講演会,座談会などいろいろな行事が予定されています。

2002年に設置されたハンセン病資料館施設整備等検討懇談会(座長・大谷藤郎)に参集者として参加させていただき,故大谷藤郎先生とも親しくお話をさせていただく機会を得たことは,大変貴重な経験となりました。


6月25日の行事には参加予定です。

詳しくは,下記ウエブサイトでご覧下さい。

開館20周年記念事業|国立ハンセン病資料館


拍手[1回]

PR

コメント

コメントを書く