忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園・邑久光明園でボランティア活動をしています。本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する最新の情報も随時掲載しています。           

ゆいの会主催「シンポジウム&コンサート」

ハンセンボランティア「ゆいの会」は、1月21日(土)、岡山市内で、「ハンセン病療養所施設保存に向けたシンポジウム&コンサート」を開催します。

わが国のハンセン病療養所は、入所者にとって過酷で苦難に満ちたものでした。
ハンセン病政策の歴史を後世に伝え、負の遺産として残す意義について、
そして療養所を保存するために、今、何をすべきかについて、
一緒にみんなで考えてみませんか。
同じ過ちを繰り返さないために。

日時:平成29年1月21日(土曜日)午後2時から5時まで(開場は午後1時30分)
場所:岡山市西川アイプラザ5階 多目的ホール
   (岡山市北区幸町10-16)


詳細は、本シンポジウム&コンサートの後援団体でもある瀬戸内市のHPをご覧下さい。

詳細
http://www.city.setouchi.lg.jp/i/kurashi/soshiki/shiminbu/shiminka/jinkendanjokyodosankaku/human_rights_promotion/leprosy_symposium_consert.html


チラシ










拍手[2回]

PR

コメント

コメントを書く