忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

ハンセン病療養所の世界遺産登録を考える公開勉強会

2015年10月24日(土),第2回ハンセン病療養所の世界遺産登録を考える公開討論会が,下記のとおり開催されます。

日時  10月24日(土)13時30分
場所  岡山コンベンションホール 1階イベントホール  http://www.mamakari.net/
参加費 無料
定員  200名

主催  長島愛生園入所者自治会,邑久光明園入所者自治会,大島青松園入所者自治会

当会も後援しています。

13:30 開会挨拶 大島青松園入所者自治会長 森和男
      挨拶   瀬戸内市長 武久顕也
13:50 基調報告 田村朋久(歴史館学芸員)
14:20 休憩
14:30 パネルディスカッション
      ハンセン病学習のチカラ~学校教育における効果と意義

16:00 閉会挨拶    邑久光明園入所者自治会長 屋猛司
16:10 閉会

パネルディスカッションの具体的内容については承知していませんが,ぜひとも世界遺産登録運動を進める上で,実践的で実りある討論会となることを期待したい。

拍手[4回]

PR