忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

愛生歴史館の運営ボランティア

土曜日(11月17日)、長島愛生園の愛生歴史館の運営ボランティアで、午前11時から午後5時まで行ってきました。

午前中に、岡山、大阪、鳥取からの3団体の方、午後3組(予約なし2組)が見学に来られ、午後一組は、園内の施設の案内も行いました。

午後のグループには、看護師志望の中学生ら2名も含まれ、熱心に見学をしていかれました。愛生園には看護学校もあり、看護師をめざす若者にとって、命の尊さや人権の大切さを学ぶうえでも絶好の環境ではないかと思います。

歴史館には、ハンセン病問題基本法の制定に向けた100万署名の署名用紙もおいてあり、訪問者の方々も関心を持っていただき、積極的に署名をしていただいています。

拍手[0回]

PR