忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

小鹿島更生園の元入所者に対する補償金支給決定

 2008年12月25日、日本が戦前、韓国につくったハンセン病療養所である「小鹿島更生園」に、終戦前入所していた方22名に対し、「ハンセン病療養所入所者等に対する補償金の支給等に関する法律」(ハンセン病補償法)に基づき、補償金を支給する決定がなされました。

今回の22名のうちには,小鹿島(ソロクト)に在住の方2名が含まれており,ソロクト在住の方はあと1人のみとなりました。来年年明けの審査会での認定となることを願っています。

ソロクト弁護団は,韓国弁護団と協力して,残りの未認定者が出来る限り早期に支給決定を得ることができるよう,全力で取り組んでいるところです。

なお、この間、若干の追加申請があり,残り未認定者は65名となっています。





拍手[0回]

PR