忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

国選弁護プレシンポの勉強会に参加

12月14日に岡山市内で日弁連主催の国選弁護シンポが開催されますが,これに先立ち,11月9日(金),岡山弁護士会館で国選弁護プレシンポが開催されます。

プレシンポの実行委員会は,9月1日(土)午後1時から5時まで,プレシンポで基調講演などをお願いしている韓国の国立警察大学校の李東熹教授をお招きし,委員10数名が参加して事前勉強会を行いました。

「韓国の刑事司法改革の成果,課題,示唆」という観点から,①韓国における刑事司法改革の沿革とその概要,②勾留・保釈制度,③被疑者取調べの適正化,国民参与裁判の試行と最近の動向などについてお話していただいたうえで,参加者で意見交換しました。

両国は,司法改革の面においても相互に影響を与えながら改革を前進させてきましたが,近時の韓国の勾留・保釈制度の改革や被疑者取調べの適正化については,日本が学ぶべき点が多いと思います。

弁護士だけでなく,こうした問題に関心のある市民の皆さんにも,ぜひ積極的に11月9日のプレシンポに参加していただければと考えています。





拍手[1回]

PR