忍者ブログ

ハンセンボランティア「ゆいの会」

岡山県瀬戸内市邑久町にある国立ハンセン病療養所長島愛生園 ・邑久光明園でボランティア活動をしています。 本ブログでは,当会の活動のほか,ハンセン病問題に関する 最新の情報も随時掲載しています。           

明日(2012年5月12日),岡山弁護士会主催の憲法記念県民集会があります

岡山弁護士会主催(日弁連,中弁連共催)の2012憲法記念県民集会「取調の可視化実現を目指して」が開催されます。

第1部は,山田悦子氏(甲山事件えん罪被害者),上野勝氏(甲山事件弁護人)が,「甲山事件」において,無実である山田氏が,捜査段階で自白をするに至った経緯等について振り返ります。

第2部には,安原浩氏(弁護士,元広島高裁岡山支部長),浜田寿美男氏(奈良女子大学文学部教授,心理学者),小坂井久氏(弁護士,日弁連取調べの可視化実現本部副本部長),上野勝氏,山田悦子氏が,①無実の自白が生まれるメカニズム,②我が国における取調べの現状,③捜査の可視化の必要性,④可視化の見通しなどのテーマについて議論をします。


私は,第2部のパネルディスカッションのコーディネーターをします。

(県民集会の日時,場所)
 日時:2012年5月12日(土)午後1時30分~4時30分(午後1時開場)
 場所:山陽新聞社本社ビル1階 さん太ホール(岡山市北区柳町2ー1ー1)

 どなたでも参加できます。無料。

詳細は,
岡山弁護士会HP をご覧下さい。
  


拍手[1回]

PR